iCHi's diary~本は読みたし、はかどらず~

主に読書録。読み終えた本がこのまま砂のように忘却の彼方に忘れ去られるのが申し訳ないので、書き留める。要は忘れっぽい読者の読書日記。

読書ライフ

ワクワクとか青春とか「幻獣ムベンベを追え!」

今年の私の読書ライフの収穫の 一つは間違えなく高野さんの冒険小説との出会い。 幻獣ムベンベを追え (集英社文庫) 作者: 高野秀行 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2014/06/05 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 太古の昔からコンゴ奥地の湖…

Amazonのブラックフライデー キンドル本が96(クロ)円セール中だよ!

ブラックフライデーがもてはやされ始めて数年、今年は(去年もあったかもしれんが)kindle本もセールがあるみたい。 しかも、ほかのセールにさきがけですでに始まっているみたい。 一冊96円!!クロ!黒! amzn.to が、相変わらずろくな本がない。(失礼) …

せっかくなので福岡らしい話題を「ブックオカ2019」

もう10年以上行われている福岡の本好きさんのイベント「ブックオカ」が今まさに開催中。 といっても、私はいつも本屋の特別カバーをもらったり、チラシをもらったりくらいでなかなか足をはこべていない。 なぜか、毎年用事が重なるのだ。10年以上?びっ…

ブログって育てゲーに似てる、もしくはやったことないけどおねーちゃんと仲良くなるために頑張るゲーム

先日初めてこのブログのアクセス数が一日100人を超えた。 そのせいで、アクセス数のグラフの縦軸が、1マス50になってしまい、それ以外の日が急に縮んだように見えるくらいだ。しかもなぜに倍増したかも全くわからないという、今後に活かせないこと甚だしい。…

夏はSFだよね「ミノタウルスの皿」

なんかこのところSFが読みたい気分だ。最近めっきり怪談ばっかり読んでる気もするが、 面白いSFを寝食忘れて読みたい! ついては私に本をオススメして!と会社の人にお願いしてみた。 で、オススメられたのがこの三冊 夏への扉 (ハヤカワ文庫SF) 作者: ロバ…

漫画ばかり爆読んでる「コノマチキネマ」「ばるぼら」「パタリロ」

kindle unlimitedの沼にはまっているので、とりあえず漫画ばかり読んでる。 コノマチキネマ 1巻 作者: 瀬川藤子 出版社/メーカー: ノース・スターズ・ピクチャーズ 発売日: 2018/07/20 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る ただいまkindle無料本…

今日読んだ本「無限大ガール」「ここは今から倫理です。」

無限大ガール kindlesingles という、短い書籍をよく読んでいる。 1時間かからずに読み終えるし、有名どころの作者で未読の人の開拓にもってこいだから。 森絵都さんの無限大ガールは「幾千の空洞をもつ少女」の話。 自分がなさ過ぎてつまらない、と彼氏に…

本屋と図書館のパトロール。と、新元号

新しい元号が発表されて盛り上がりましたね。 わが町の図書館(福岡市なみきスクエア)では、平成を振り返る特集をしていました。 いろんな平成を象徴する本を集めた棚を作っていて、右側は来館者の「平成」エピソードを書き留める掲示板・・・ 私にとっての…

中高生新聞だって読んでる四十路だぜ「友だち幻想」

朝日中高生新聞を取っているのである。週刊だけど毎回本の紹介がよみごたえがあってよい。 今週は先生が選んだ「友達とは?」ベスト20!! 先生が選んだ、っていうのがミソなのかな。あたりまえだけど正統派の本が多い。 私が高校生の時に「まだない」やつも…

私にぴったりな本を見つけてしまった「読んでも読んでも忘れてしまう人のための読書術」

図書館で、こんな本を見つけてしまいました。 読んでも読んでも忘れてしまう人のための読書術 (星海社新書) 作者: 印南敦史 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2018/05/27 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る 読んでも、じゃないよ。読んでも読んでも…

kindleUnlimited で読めるミステリ---【国内編】

kindleunlimitedで読める国産ミステリを集めてみました。 それにしても、なんでこんなに検索しにくいのか? なんでこんなに関係ない本ばっかり私にお勧めしてくるのか?(お前の実力はそんなもんじゃないはずだAmazon!) 普通の本の時は割と的確なおすすめ…

kindleUnlimited で読めるミステリ【海外編】-クリスティも読めるのか!

先日、kindleunlimitedに登録しました。だって2か月199円だったので。 とりあえず登録中に読みたいミステリを自分のためにピックアップ!してみました。 定番をメインに結構読めるのでびっくり。 書き始めたら異様に長くなって全然根気が続かないので海…

全くもってその通り「妻は他人」

ブックカフェにて、「妻は他人~ふたりの距離とバランス~」を読みました。 この人の絵、凄くシンプルでかわいい。そして何より手書き文字が流麗で美しい。 (書道とか硬筆とかやってそうな美しさ) なんでも円満夫婦の夫が描く、円満の秘訣?みたいなもの。…

気になってしょうがない「マンガ日本の古典」

我が家では、読売中高生新聞を取っている。 今週の広告にも出でて、近所の本屋でも平積みの マンガ日本の古典が気になる! マンガ界のレジェンドが一堂に会した夢の共演とのこと。試験にも効くんですって。 おばちゃんは受験なんてとでもいいけどさ! んん?…

会社帰りの古本狩り

会社帰りについ、BOOKOFFへ行ってしまった。 ・・・我ながら、いつ読むんだよ!と突っ込みたい。あんまり読む自信がないので、漫画多めである。 しかーし!!これだけ買って1000円切り。 素晴らしき古本文化!作者には印税が・・・と思うと少し心は痛みます…

金田一耕助シリーズ合本版がお安くなっています

いま、kindlenoのセールで、合本版がお安くなっています。通常6千円台だったはずですが、今 3240円!!ものすごくお買い得ですね~ 金田一耕助ファイル 全22冊合本版 (角川文庫) 作者: 横溝正史 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2014/11/20 …

kindle unlimited がキャンペーン中だよ!

なんと、2か月で199円ですってよ。ジュース2本以下で5万冊読めるようになるんだから、入らないわけないでしょう。そうでしょう。 たださーほんとにほんとに、検索性が悪いんですよね。 5万冊あってもその中の読みたい本にたどり着けなけらば意味ないの…

本屋パトロールでみつけた!「金田一耕助シリーズ復刻版表紙」

定例の本屋パトロールで博多駅のアミュ8F 丸善博多店へ行ってきました。 ここは、 800坪の明るく広々とした店内に、コミックや雑誌をはじめ、専門書から洋書まで約60万冊の書籍がずらり。 とのことで、とにかく広い!人も多い!絵本から専門書、漫画、洋書…

週末本屋に行ってきた「未来屋本屋大賞」

いろんな賞があるけれど 週末は本屋に行ってきました。我が家に一番近い本屋は「未来屋書店」です。 全国区ですかね?イオン系に入っている本屋です。 今日はこんなチラシをいただきました。「未来や小説大賞」 いろんな賞がありますが・・・ これは、未来屋…

本屋でゲット「早川書房編集者がおすすめする傑作ミステリフェア」

本屋でもらえるチラシ いいですよね 最近はもっぱら電子書籍(というか聞きながら移動)という読書スタイルが多いのですが、やっぱり本屋も楽しい。 今日は、博多KITTE6Fの本屋さん(タワレコ)にてこんなビラをいただきました。 編集者さんがひとりひとり、…

ブックカフェで真逆の二冊「前祝いの法則」「モテる読書術」

うちの最も近い本屋は、カフェ併設。 買ってない本も立ち読みできるなんて天国か? 時間があるときはコーヒー一杯で、気になってるけど買うほどじゃない本をがっつり掴んできて読んできます。 今日読んだのは全く真逆の事を言ってるビジネス書2冊。 「前祝い…

イヤホンが壊れた・・・

毎日通勤時にkindle読み上げ機能で読書?しながら移動してます。 毎日運動と読書ができるので大変よい。最寄り駅まで約3キロなので毎日およそ6キロ近く歩くことになります。カロリーが稼げる上に読書までできる!最高! てな具合で絶好調だった通勤ライフで…

kindle読み上げ機能を活用すると読書が超はかどるよⅡ

はたして、すでにIがない記事を書こうとしている私。 先日は今読んでる本をご紹介しようとして、熱くなりすぎて中途半端に終わっちゃったので。 さて、kindle読み上げ機能機能超便利、毎日に通勤時間が読書時間&運動時間だよーと申しましたが、どうやらこの…

Kindle読み上げで超はかどる読書

最近の私の気に入ってる読書スタイルは、kindle版を購入して、通勤中にiPhone読み上げ機能で歩きながら聴く。これ読書が超はかどります。 ただ難点は、なかなか誤読が多いこと。 江戸川乱歩全集を現在読んでいるのだが、明智小五郎が半分以上の確率で「めい…