iCHi's diary~本は読みたし、はかどらず~

主に読書録。読み終えた本がこのまま砂のように忘却の彼方に忘れ去られるのが申し訳ないので、書き留める。要は忘れっぽい読者の読書日記。

ワクワクとか青春とか「幻獣ムベンベを追え!」

今年の私の読書ライフの収穫の 一つは間違えなく高野さんの冒険小説との出会い。

幻獣ムベンベを追え (集英社文庫)

幻獣ムベンベを追え (集英社文庫)

 

 太古の昔からコンゴ奥地の湖に棲息するという謎の怪獣・モケーレ・ムベンベ発見を賭け、赤道直下の密林に挑んだ早稲田大学探検部11人の勇猛果敢、荒唐無稽、前途多難なジャングル・サバイバル78日。子供の心を忘れないあなたに贈る、痛快ノンフィクション。

 

 高野さんがまだ大学生のころなので、おそらく80年代?
早稲田大学探検部がアフリカ奥地の湖で、ムベンベというネス湖ネッシー的な生き物を探すノンフィクション。

 

最後に、探検隊全員の顔写真と一言コメントみたいなのが載っているのだが、その白黒写真から立ち上ってくるのは「いたいたこんな人!」という親近感。

 

ワイルドさと頭の良さを兼ね備えた早稲田大学探検部のメンバーは、果たしてムベンベを見つけることができるのか??

 

・・・結論からいうとムベンベは見つからない。
それどころか、湖が浅すぎたり否定的なデータばかり出てくる。でも、高野さんは「今回は出会えなかった」というコメントで締めくくっている。底抜けのメンタルも持っている方なのである。

 

一見大学生のサークル活動のようなバカ騒ぎかと思いきや、高野さん、ムベンベ発見のための周到な用意、スポンサー集めなどおそらくものすごく大変だったろう事にはあまり触れていない。

 

こういう飄々とした人って好きだな~

 

一番すごいなと思ったのは、情報収集のために現地の言葉を習熟したり、日本にはほとんどない現地の資料を読むために、フランス語を学習したりするのだが「ある日電車で隣に座ったのがフランス人女性」としるや、その場でフランス語を教えてほしいと頼み込んで、ついにはフランスでの拠点獲得のツテまでゲットしちゃっているのである。

よくぞナンパと間違えられずに済んだものである。

そこらへんも、極めてあっさり数行で済まされているが、いろいろ面白い話が眠っているのかもしれない。

 

冒険の旅に出られるっていうのは若者の特権かな?いやいや、まだいけるでしょ!
しばらく忘れていたワクワクをもう一度感じたい方におすすめです。

クリスマスのことだ。(だよね?)「悪魔の降誕祭」

 ちょっと早いけど、クリスマスに合わせて悪魔の降誕祭を読んだ。

降誕祭はクリスマスのことだ。

 

なんか、表紙がすごいことになってる・・・稲妻?砂漠に巨大な美女の顔?

なんだこれ?

 

大胆不敵! 金田一耕助の事務所で起こった殺人事件。被害者は、その日電話をしてきた依頼人だった。あまりのことにさすがの名探偵も唖然とするばかり。その時、12月20日であるべき日めくりのカレンダーが何者かにむしられ、12月25日になっているのに気がついた……。降誕祭パーティーの殺人を予告する悪魔のような犯人。屈辱的挑戦を受け、名探偵の激しい怒りが燃える。本格推理小説の最高傑作! ほか2編収録。

 

それにしても、あらすじを考える人ってすごいなぁと。

ちょっと自分の言葉で説明するのが難しことも、Amazonのあらすじがあればばっちりだ。(つまりはめんどくさかったんだよ)

 

今回の犯人はあいつです。えーとネタバレしないようにお伝えするとなると、あの話にちょっと似てるんだけど、これじゃ何一つ伝わらんな・・・

他2編は

「女怪」と「霧の山荘」

 

女怪のほうは、つい先日ミニ文庫を発掘して感想をかいた。

その時に思いっきり収録本でうそを書いてしまっていた。「死仮面」に収録されています!と。

万が一のことがあるので修正をしておかなければ。

ichieda.hatenablog.com

「霧の山荘」は元女優のいたずら心が、休暇中の金田一耕助を引っ掻き回すお話。

金田一の行くところ等々力あり、という感じで等々力警部も一緒にバカンス中に事件に巻き込まれる。

この二人は仲良くてほほえましいなぁ。それにしても、金田一の休暇はいつもいつも休暇にならずかわいそうに。

それにしても、おちゃめな女優さんはかわいそうに。財産があってもちっとも幸せではないのである。

貧乏でよかったわ。

 

そろそろクリスマスに向けて気分も高まってきた時節。

ちっともロマンティックじゃないけど、クリスマスにちなんだミステリを読みたい人にはおススメ!

 

 

ミニ文庫ってご存知?「女怪」「死仮面」

この間実家に帰って偶然発見したこれ。

買った記憶も読んだ記憶もないんだけど。

 

f:id:ichieda:20191118185057j:image

スマホより小さい、ミニ文庫。

裏表紙には、実用新案申請中とあるが、どうだろう申請が通らなかったのか全くお見かけしない。

 

これは物凄いお宝なのでは?と思って検索したら意外と多くの人が売りに出していて、二束三文の価格。ハハ、ガッカリ。

 

 

f:id:ichieda:20191118183015j:imagef:id:ichieda:20191118183011j:image

 

裏表紙のあらすじはなんと恋する金田一耕助の悲劇!

 

ページ真ん中あたりはっきりと

金田一耕助は明らかにその女に惚れているのである。

書いてある。

 

 

たしかに金田一耕助がこんなにあからさまに人を好きになったことを隠してないのは初めてかも。

この恋は残念ながら、しかしやっぱりハートブレイクな感じておわる。結構あっという間に。

 

タイトルは「女怪」と恐ろしいが、金田一が惚れる虹子は、決してそんなおぞましい感じではなく、むしろ出会う男に翻弄されまくったかわいそうな女性。

ちなみに同じ話を読みたければこちらに収録されている。

 

 

 

和23年秋、「八つ墓村」事件を解決した金田一耕助は、岡山県警へ挨拶に立ち寄った。ところがそこで、耕助は磯川警部から、無気味な死仮面にまつわる話を聞かされる。東京で人を殺し、岡山に潜伏中の女が腐爛死体で発見され、現場に石膏のデスマスクが残されていたのだ。デスマスクはいったい何の意味なのか? 帰京した耕助は、死んだ女の姉の訪問を受け、さらに意外な事実を聞いて、この事件に強い興味をそそられた。巨匠幻の本格推理に、

死仮面は、言わずと知れたデスマスク

女学校で起きた事件が、犯人の悪巧みによってどんどんひどいことになっていくのである。

 

でも救いは、途中から急に現れた感のある白井澄子というとても聡明な女学生。

 

耕助も一目置くその洞察力。

でも、小鳥のようにブルブル震えて耕助に抱きしめ止められ絶筆「上海氏の蒐集品」を併録する。たり、ちょっとキュンとさせてくれるのである。

 

どちらも、八つ墓村の次の事件と書いてあったが、死仮面の方が先と見た。

 そ、それにしても「絶筆「上海氏の蒐集品」を併録する。」とな!

あっさり読み飛ばしていたが、これが最後でしたか。

 

金田一耕助のロマンスを知りたい方にオススメ!

 

 ---------------------------------------------------------------------------------

追記:収録本を間違っておりました。

正しくは「悪魔の降誕祭」の方に収録されています。

ichieda.hatenablog.com

 

Amazonのブラックフライデー キンドル本が96(クロ)円セール中だよ!

ブラックフライデーがもてはやされ始めて数年、今年は(去年もあったかもしれんが)kindle本もセールがあるみたい。

しかも、ほかのセールにさきがけですでに始まっているみたい。

一冊96円!!クロ!黒!

 

amzn.to

 

が、相変わらずろくな本がない。(失礼)

アダルトつよし・・・ああ、アダルト剛。


芸名みたいになったけど、Amazonさんは本屋で買いにくい本が充実しておる。

 

あんだけ私へのおすすめを、手を変え品を変え推してくるくせに、私が40代の女性ということは知らないのか?知ってるよね?

 

読むと思うのか、こんな本やあんな本。いや、どんな本かここにリンクでも張ろうものなら、お前これ興味あるだろ、とばかりにめちゃくちゃ表示されるからしませんけども。

とにかく、わざとなのかというくらい検索もしにくいし。

いちいちページをリロードするのをやめてほしい。

f:id:ichieda:20191115124408p:plain

比較的おすすめな方法は、”続きを見る”をクリックして著者一覧から興味のある人を絞り込むか、エロい本ばっかり出している出版社以外を選択して地道に探すか・・・

つ、疲れるんですけど・・・

とはいえ目玉はこれかなー?

 

マチネの終わりに (文春文庫)

マチネの終わりに (文春文庫)

 

 ↑kindle版だと96円。単行本だと1870円です。90%オフ!

福山雅治で映画化されてますね。わたし、毎日新聞の連載で読んだので今回は同じ作者のある男をお買い上げ。

 

ある男

ある男

 

 

えーと、去年の本屋大賞ノミネートだったか?何かにノミネートですよ、これも96円!

雑な情報提供はない方がまし?

 

それから、もう一冊はクックパッド料理本

 

 

クックパッドのおいしい 厳選!  野菜レシピ

クックパッドのおいしい 厳選! 野菜レシピ

 

 ほかにも、定番料理とか肉料理スープなどもあったけど、なぜか料理本kindle活用しにくいんだよなぁ、と思い一冊にとどめた。

 

あとは、健康系の雑誌やふるーい漫画(70年代?)とかもたくさんあるようです。

全体的にkindleunlimitedに選ばれてそうな本がお安くなっているので、なかなか食指が動かない人も多いかも。

 

といいつつ、読書の秋。新しい本との出会いを求めている方にはおすすめ、

あと、セクシー全然オッケーなエネルギッシュな方にもおすすめ。

バレットジャーナルって何?から始まって

そろそろ来年の手帳選びのシーズンで、本屋にも山ほど手帳がならんでいる。

ちなみに私はビジネスは全く手帳を使う必要のない程度なのだが、子供がらみの役員だのなんだので、土日だけはスケジュールのやりくりが必要なかなり片寄った人種なので、毎年毎年なーんか理想の手帳があったらばっちりうまくいくような気がする、と思って探しているのだ。

 

今年は無印で月間スケジュールと週間時間軸みたいなのを買ったが、週間のほうが全く使えこなせず、重いのに半分以上は白紙という残念さ。

 

今度はどんな手帳にしようかな~とつらつら調べていてどうやらバレットジャーナルというものを知る。

お猿が道具の存在を知るかのように、これさえあればキラキラ輝いた未来がやってきそうな予感。

 

というわけで、もろもろ何冊か手帳がらみの本を読んだのでご紹介。

 

 

いろんな人たちが、こんな感じで手帳を使ってて楽しいです~とか、続けるポイントを書いたムック。

辛口に言わせてもらえるなら、もっぱらバエル手帳を書きたい人のための本。

インスタとかにたくさんアップされていて、それはそれは手の込んだカラフルなページなどの自慢。能率手帳多め。

 

 

 

 

ロイヒトトゥルム1917ではじめる箇条書き手帳術  もっと自分を好きになる! バレットジャーナル完全ガイド
 

 こちらの2つは、どうやらロイヒトトゥルムというバレットジャーナル向けに作られた手帳を使ってバレットジャーナルを始めるためには、という本。

 

バレットジャーナルは、もともとADHDの方が自分の困りごとを解決するために編み出した方法で、きわめてシンプル。

手帳の使い方はある程度の骨組みがあり、あとは自由に記載ということらしい。

一番これ、いいなと思う点は

毎日振り返って、翌日のイベントとTODOを書き出しておくデイリーログ。

イベントとTODO、どちらも書いてあるのはすごくわかりやすいし、

できなかったことを先送りにするのか、あきらめるのか、時間を空けてやるのかという決断を毎日行うので、一目瞭然。手書きは結構大変だけど、必要な時間と割り切ると
ストレスがかえって減る気がする。

バレットジャーナルについてはたくさんのサイトがあるが、私が見たのはこちら。

はじめようバレットジャーナル – 和気文具ウェブマガジン

 

5分でわかるバレットジャーナルの始め方。私のノートの中身や続けるコツも紹介します | HEY SISTER

とはいえ、マネっこして初めて見た私は普通のノートなんですけどね。
とりあえず、10日くらい続いてます。
なんとなく、毎日これしなきゃと気になっていることが2つあって、もういい加減やったほうが早い気がしてきたので、そういう意味でもいいやり方かもしれない。

 

来年の手帳を探している方にはおすすめ! 

 

 

ロイヒトトゥルム ノート A5 ドット方眼 ブラック 329398 正規輸入品

ロイヒトトゥルム ノート A5 ドット方眼 ブラック 329398 正規輸入品

 

 

週末本屋パトロール「TERAイオンモール福岡店」

週末は、このあいだ九州一のユニクロができたイオンモール福岡に行ってきました。

イオンモールに入っているめちゃくちゃでっかい本屋さん、TERAイオンモール福岡店へ行ってみました。

ここは、本だけではなく文具やゲームソフトまで幅広い品ぞろえの巨大な書店。

(夢の国やん!)

 

 

フタバ図書が総力を挙げてお送りする「フタベス」とな?

残念ながらサイトは見つけられず。なかなか個性的な品ぞろえ~

f:id:ichieda:20191112071021j:image

 

むかしむかしあるところに、死体がありました。

むかしむかしあるところに、死体がありました。

 

 一位は最近本屋でよく見る「むかしむかしあることろに、死体にがありました。」

表紙のイラストの癖がすごい!

f:id:ichieda:20191112070953j:image

チェックにぜんぜんひっかかってなかった本もたくさん。なかなか個性的なチョイス!
この中では、「風はずっと吹いている」が気になる。

 

風はずっと吹いている

風はずっと吹いている

 

 作者: 長崎尚志さんは浦沢直樹と組んで様々な漫画を描いている漫画原作者
私の生涯で一番愛する漫画「マスターキートン」も。


いろんな名義で活躍していることは知っていたけど、なんと「リチャード・ウー」もこの人か!!

クロコーチの原作者、リチャード・ウーってどんな人かなーって興味あったのでいきなり返答をもらった。

 

ちょっとびっくりしたのでウィキペディアのリンクをはっときます。みんなもびっくりするがよい。

長崎尚志 - Wikipedia


f:id:ichieda:20191112070924j:image

ちょうど金曜ロードショーで「IT」のあった翌日だけにこの棚が怖い。

f:id:ichieda:20191112071017j:image

こちらは文庫の棚。POPも整列してて店員さんの人柄がしのばれる。
美しい!


f:id:ichieda:20191112071000j:image

この本屋の一番の素晴らしいところは、新刊本と中古本が隣同士で売られているということ!?

いいのか?と思うけど。



f:id:ichieda:20191112070949j:image
f:id:ichieda:20191112071005j:image

こちらは、子等が大好きなコナン棚。
膨大な量のアニメを適当にみているので、早わかり相関図は大変助かる。




f:id:ichieda:20191112071026j:image

映像化の棚で見つけたこちらは、なんとキムタク。

白髪か似合うおじさん役?教場は前から気になってたけどドラマ化来たな!

めったに本を読まないことにかけては血のつながりを疑うわが弟が読んでいた本ということで、私も超注目中である。(彼は警察官)


f:id:ichieda:20191112071012j:image
それから、山崎まさよしが主演の「影踏み」

主題歌も彼が歌っていますね。こちらも気になる~

 

以上、本屋パトロールでした!

そもそも、マンガでわかろうとしてる親がいうのもなんだけど「学力の経済

 

話題作、学力の経済学のマンガでわかる版を読んだ。

 

まんがでわかる「学力」の経済学

まんがでわかる「学力」の経済学

 

 

学力の経済学って?とおもうか思うが、あけすけにいうと、教育にかかりる費用対効果についての話。

どんな投資(教育)を行えばより、将来年収が大きくなるか?ぶっちゃけ世の親達が皆知りたい奴だ。

 

とはいえ、そこまで世俗的な話でもなく、例えば子供に対する声かけで効果的な方法とかが、データで示されている。

 

ショックだったのは、母親から「勉強しなさい」と言われるのは何も言わないより悪い結果を産むということ!

 

ようするに、言わない方がマシなことをわざわざ、毎日言っていたわけだ。なんと!

f:id:ichieda:20191109151157p:image

 

ちなみに、母親ができるベストアンサーは

勉強する時間を決めて守らせる。

 

でもさー、守らせるために勉強しなさいっていうしね。

 

色々驚かされることや、心踊らされる事実などが書かれていて楽しい読書であった。

f:id:ichieda:20191109191219p:image

 

なぜ、心踊ろるかというと、我が家はどちらかというと認知できる学力に対して積極的ではなく、勉強するのもいいけどボーイスカウトとかそっちも頑張れーと思ってやってきたので、間違いではないと書かれているこの本が大変嬉しかったのだ。

あくまで多分、だけど。


f:id:ichieda:20191109191224p:image
f:id:ichieda:20191109191235p:image
f:id:ichieda:20191109191229p:image

 

成績という形で表すこのできる学力を認知できる学力とするならば、諦めずにやりなく力とか、自制心、意欲などの成功するためにはやはり欠かせない生きる力を「非認知学力」

どうしても子供を持つと、なんとか失敗しないように、欲を言えばより成功してほしいと思ってしまって、自分の子供の頃は棚上げして過剰に期待してしまいがちだけど、幸せが高い偏差値の先にあるわけで早いことにも気づいているんだよね。

親もまだまだ成長しないといけないなぁ、とか思ったわけであります。

マンガなのでサクッと読めるし、グラフとか多用されててわかりやすい。

 

子供の学力となるとチーン、となってしまう方にオススメ!